【topics】disk review October 2011

はい、皆様こんにちはDee-Sです。

まぁ、ようやくIbizaシーズンもクローズという時期になり、日本でも夜になるとグッと涼しくなりましたね。季節の変わり目は何となく体調を崩してしまいがち。筆者の私は生まれつき暑がりなもので、この季節になると秋の装いになる筈が一人半袖短パンという姿で街に出てしまうと浮きまくる時期でもありますw 皆様は体調管理、十分気をつけて下さいね。そんな訳で今月もガッチリいきましょう♪

 

powered by

・Dean ‘Sunshine’ Smith – The Sunshine Reworks #1

まぁ、こちらの作品は9月下旬の発売だったのですが、皆様はゲット出来たのでしょうか?ココ日本では瞬殺レベルでSold Outしておりまして・・・先ず特筆すべきはA面”You’ll Never Know (Sunshine Rework)”は81年にリリースされた”Hi Gloss – You’ll Never Know”の長尺Editなんですが、コレがまた昨今のNu Disco/Balearic好きのツボを見事に突いてくるさじ加減。美しく降り注ぐピアノと都会的な雰囲気が堪りませんね。そしてB面の”Angel Of Mercy (Sunshine Rework)”はSeawind – Angel Of Mercyのダビーな処理と長尺化がダンスフロアを熱くする即戦力アイテム。取り敢えず見つけたら確実に押さえておいた方が良いですよ♪

・Onur Engin – Edits Vol.5

謎のトルコ人Onur Enginも凄まじい量のリリースで、正直追いきれないところもありますが、今度のこれはヤバい。A面の”Love Talkin’”は、まさかの山下達郎 – Love Talkin’を大胆にRe-Editとか反則過ぎる!! Diggerが避けて通れない山下達郎作品を何故、遠く離れたこのトルコ人は知っているのか・・・ホントに謎過ぎる。一方のB面”Kent Yasami”はRod Stewart – Da Ya Think I’m Sexy?をトルコ人アーティストSenayがカヴァーした”Kent Yasami”をRe-Editとか普通に「何それ?」とか口がポカーンと開いちゃいましたが、このキワドいラインがまた卑怯なカッコよさでItalo/Cosmic好きも思わず反応せざるを得ない仕上がりに。いやこれドヤ顔でしれっとフロアで使いたいですね。最高です☆

・Com Truice – Fairlight

えっと、そういえば今年は2011年ですよね(笑)何だこのダサいシンセと最先端ビートメイクの融合www NYでデザイナーとして活動しているSeth Haleyのプロジェクトなんですが、先ずは名前で突っ込んでおきましょうか?ふざけ過ぎですw でもダンスミュージック界でフザけたアーティスト名を名乗るヤツって結構カッコいい音作るから侮れない。4曲入EPで、どの曲もBPMが90に届かないSlow Mo’っぷりで使うタイミングを考えてしまいそうですが、恐らく80′sシンセ好き悶絶のインチキSF感タップリの音色使いとイナタさ全開のドラム音色、そして逆に未来を感じさせてくれるドラムの打ち込み、もはや才能に嫉妬するレベル。かなりお高いシングルですが、あらゆるジャンルの方から評価されるアイテムになる予感がします。

・Kon & The Gang – Sunlight

毎回、反則的なネタをドロップするHands Of Time新作はKon & Amirの片割れKonによるプロジェクト。まぁDisco好きは勿論ですが全音楽好きなら必ず耳にしたであろうKing Of “POP”の”Michael Jackson – Rock With You”のコーラス部分とストリングスを丁寧に再構築。Party終盤でダンスフロアの皆様がほっこり笑みを浮かべる姿が容易に想像出来る訳ですよ。胸キュン指数120%でフロアを完全にロックするキラーアイテム。いやぁ、こんなの出されたら普通に幸せになっちゃうよね。筆者の私、ただでさえ原曲が大好き過ぎるというのに…

・Tribute 05 – We Love Bill

何だかんだで全タイトル買わされている片面プレスのTributeシリーズも遂に第5弾、タイトルから分かるようにBill Withers作品のRe-Editで御座います。原曲”Grandma’s Hands”を料理した本作品は、とにかくいぶし銀のトラック。ビートの足し方も程よく、再構築加減も下品さは皆無。ちょっと若い世代には反応薄そうですが、まぁ30代以上でB-Boy上がりなら確実にど真ん中。個人的には小箱でじっくり聴かせる空間、なおかつ早い時間帯で使いたくなるトラックで、末永く使えそうな気がしてます。大人の為のダンスミュージック、こういうのも全然アリだと思うなぁ。

それでは♪

コメント投稿は締め切りました。